事業復活支援金 事前確認について

事業復活支援金とは

事業復活支援金
新型コロナウイルス感染症により事業活動に影響を受け、売上が減少した中堅・中小・小規模事業者、フリーランスを含む個人事業者に対して、その影響を緩和して、事業の継続・回復を支援するための事業復活支援金を給付します。

新型コロナウイルス感染症の影響で

2021年11月〜2022年3月のうちのどこかひと月の売り上げが、

2018年、2019年、2020年、2021年の同じ月の売り上げと比べて

50%以上減った、または30%以上50%未満の減少がある

中小法人と個人事業主が給付対象になる支援金です。

これを申請するためには「事前確認」というものを受けなければいけません。

当事務所では、その事前確認をさせていただいております。

費用について

恐れ入りますが、当事務所では、オンラインで3000円、対面方式で5000円の業務料を頂戴しております。

(お付き合いのある銀行様や、会員でしたら商工会議所等で無料での事前確認を実施しているとも聞いております。また、こちらの費用は事前確認機関により違いますので、費用を抑えられるところをお探しになるのもよろしいかと思います。オンラインだと全国の事前確認機関での対応が可能ですので、そういったところもご検討ください)

事前確認の流れ

事業者さんで、必要書類(申請書類と若干違いがあります。https://jigyou-fukkatsu.go.jp/prior_confirmation/required.html

こちらのページをご参照ください)をご用意いただき、

申請の仮登録をして、申請IDを取得いただきます。

申請仮登録ページはこちら

支援金

お電話かメールでご連絡いただき、日にちと方法(対面あるいはオンライン)のご相談をします。

事前確認当日は、必要書類を確認し、いくつかの質問にお答えいただきます。書類がそろっておりましたら1時間もかからずに確認自体は終了いたします。

お客様から頂戴したご回答をもとに、当事務所に振り当てられた事務局への入力ページを通じて、事務局にお客様の事前確認データを送信し、事前確認が終了します。終わりましたらご連絡を差し上げます。

事前確認が終了しましたら、申請が可能になります。

お電話について

大変たくさんのお問い合わせを頂戴しておりまして、折り返しが間に合っておりませんことをお詫びいたします。

その際にはお手数ですが、何度かかけていただけましたら、助かります。

080-1675-2917

お問い合わせのメールはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました